ボトックス注射 | 光伸メディカルクリニック 美容皮膚科・整形外科・リハビリテーション科

FACE & BODY ARTS & REPAIR 光伸メディカルクリニック 美容皮膚科・整形外科・リハビリテーション科FACE & BODY ARTS & REPAIR 光伸メディカルクリニック 美容皮膚科・整形外科・リハビリテーション科

03-3361-3366

  • お問い合わせ
  • ご予約

    整形外科・皮膚科はご予約を承っておりません

  • 美容皮膚科・整形外科の診療受付時間
    午前 10時 - 13時半 / 午後 15時 - 18時半
  • 休診日
    日曜・祝日

ボトックス注射(ボツリヌス毒素注射)

自然な表情のまま、
気になる表情ジワを解消する

ボトックス注射は筋肉の動きを止める注射であり、注入部位、深さ、量を変えて治療することにより、アンチエイジングをはじめとした様々な効果をもたらすことができる治療法です。
額や眉間、目尻の表情ジワ、歯ぎしりなどが原因のエラの張り。またワキや手の汗を抑える多汗症の治療で使われることもあります。
注入後、1日~2日で少しずつ効果が現れ、個人差はありますが4ヶ月前後効果は持続します。
光伸メディカルクリニックのボトックス注射は、単なるシワ取りではありません。ナチュラルな表情にこだわった治療を行っています。
些細なお悩みレベルでもお気軽にご相談ください。
どんな細かなオーダーでも伺い、年齢とともに変化する筋肉、骨の状態もチェックし、お一人おひとりにあった治療を提供します。

こんな方におすすめ

  • 額の大きなシワを改善したい
  • 眉間、目尻などの目元のシワを解消したい
  • エラを小さくして小顔になりたい
  • あごのシワを解消し、形を整えたい
  • ワキ汗や手汗が気になる
  • ふくらはぎを細くしたい

光伸メディカルクリニックのボトックス注射

目尻、額などの深いシワ。当院のボトックス注射で
ナチュラルな表情を残して解消する

表情ジワ治療のポイントは、いかに自然な表情を残しながらシワを防ぎ、その人が望む若々しいお顔に導くかということです。
ボトックス注射の効果には個人がありますので、患者様お一人おひとりに合わせた適切な量、どの部位に的確に治療を施すかを見極めなければなりません。
光伸メディカルクリニックでは、1回目は弱めの注入を行い、適正量を見極めさせていただき、その結果に合わせ、必要に応じて2回目の注入を行うことで、患者様にご満足いただける自然な仕上がりを実現させています。
(2回目に追加注入を行う場合も料金はいただいておりません)

当院がボトックス注射で
選ばれる理由

  • Point1
    『注入の匠』がいる
    クリニック
    ヒアルロン酸注入、ボトックス注射が美容医療に使用されてまもない時代から研究と実績を重ねてきた中村光伸院長が率いる光伸メディカルクリニック。注入技術に技を磨いてきたスペシャリストの医師が、患者様の10年後20年後をイメージしながら、自然で美しい仕上げりを実現します。
  • Point2
    光伸メディカルクリニックの
    微調整システム
    患者様お一人おひとりに合った自然な仕上がりを実現するため、当院では微調整システムを行っています。ボトックスの効果には個人差があるため、治療後2週間を目安に再来院していただき、必要に応じて追加注入して、微調整を行っています。
  • Point3
    喜怒哀楽の表情に合わせて
    顔を全方向からチェック
    他人に与える印象を大切にしているため、縦横斜めの各方向から喜怒哀楽の表情に合わせて必ずチェック。最大限の美容効果を引き出す理由の一つです。

ボトックス注射(ボツリヌス毒素注射)の特徴と働き

光伸メディカルクリニックでは、製剤の種類も複数使用。
ご希望のイメージに沿うよう、注入部位や深さを変えて治療

ボトックス注射はボツリヌス毒素注射といい、タンパク質の一種です。
筋肉を動かす神経信号をブロックする作用があり、筋肉の緊張や表情の動かしすぎを緩める働きをします。そのため、表情のクセによってできるシワや、エラのボリュームの解消に効果を発揮します。光伸メディカルクリニックでは製剤も複数使用し、ご希望のイメージに沿うよう、注入部位、深さ、量を変えて治療します。注入後は1~2日で効果が表れるのが特徴です。

対応可能部位

症例写真

30代、東京都在住の患者様です。額のシワがお悩みでご来院され、ボトックス注射をおすすめしました。
額のシワは表情が豊かな方、特に眉毛を上にあげる癖がある方に現れやすい部分です。ボトックスで筋肉の働きを弱めることでシワが解消でき、スッキリとした額になり、患者様も大変喜んで頂けました。

  • ※効果には個人差がございます

ボトックス薬剤について

シワ治療の注射薬として一般的に言われる「ボトックス」とは商品名であり、薬剤名として正しくはボツリヌス毒素です。ボツリヌス毒素製剤は世界各国で使用され、また製造されていますが、ここでは当院が使用しているアラガン社のボトックスである「ボトックスビスタ」について取り上げます。

ボトックスビスタの特徴

日本においては2009年に厚生労働大臣によってシワ等の美容領域での使用が承認された、唯一のA型ボツリヌス毒素製剤です。米国で20年間の臨床実験があり、安全で高品質、優れた効果があり、世界中で最も広く使用されています。注入後の薬剤が広がりにくく、ピンポイントの治療が向いています。また筋肉、皮下など、注入の深さを調節することにより、仕上がりの調節が可能です。世界的に流通していて品質の管理も十分であり、ボトリヌツ毒素製剤の中では症例数も最多であるために安心して使用できるところが一番のメリットです。

施術の流れ − ボトックス注射(ボツリヌス毒素注射)

Step1

カウンセリング

わかりやすく丁寧なカウンセリングを行います。望む印象、職業など、バックグラウンドやライフスタイルまで細かくヒアリングし、最適な治療をご提案いたします。また治療の流れや方法、術後のアフターケアまでお話させて頂きます。

Step2

麻酔・注入

麻酔と極細針を使用しますので、痛みはほとんどありません。また気になる部位のみに注入するだけでなく、他のパーツに注入しバランスをとることで、お悩みが解消される場合も。

微調整

必ず約2週間後に確認を行い、必要であれば2回目の注入で微調整を行います。
(2回目に追加注入を行う場合も料金はいただいておりません。)

Step3

併用が効果的な施術

1. ヒアルロン酸注入

凹みを伴うシワには、ヒアルロン酸注入の併用がおすすめです。

2. ベビーコラーゲン注入

深く刻まれたシワには、コラーゲン注射の併用がおすすめです。

Q&A

ボトックス注射の痛みはありますか?
光伸メディカルクリニックでは、1パーツのお悩みに対してであっても、数箇所の注射を行うことが通常です。
そのため多少の痛みはございます。当院では、表面麻酔を使用し、極細の針で注射を行います。痛みに弱い方にも安心して治療をお受けいただけます。
ボトックス注射の副作用はありますか?
針跡の残りや内出血が起こることがあります。また数千人に一人ですがアレルギー反応が起こることもあります。
必要に応じて軟膏処置や抗アレルギー薬で対処します。これらの反応は一時的で、お化粧で隠せる程度です。
顔がこわばったり、変になったりしませんか?
不適切な部位や量を注射すれば、仮面のような不自然な表情になったり、目が下がる場合もございます。
光伸メディカルクリニックでは熟練した専門医が丁寧に治療を行いますのでご安心ください。

注意事項
(以下の場合は治療はお受けできません)

  • 以前同様の治療を受けて異常反応があった
  • 妊娠および出産予定
  • 授乳中
  • 脊髄、末梢神経の病気に罹患している